ご利用ガイド

編集操作ガイド

挨拶文を入力する

初期値では挨拶文の定型文が入っています。

ご自身の文章に変更することができます。
編集画面のデザインに表示されている挨拶文部分を直接クリックして内容を編集することができます。

編集したい挨拶文をクリックすると編集画面が表示されます。リアルタイムに入力した内容が反映されます。

また下部のボタンでは
・文字の揃え位置
・文字の大きさ

を変更できます。それぞれのボタンを押すと結果が反映されます。

文字の大きさは当初は最大で設定されています。文字の量が多くデザイン上でエリアから文字がはみ出してしまう場合は、文字を小さく調整してください。

文字の周りに表示される赤枠について

赤枠は注意事項がある場合に表示されます。
文字周りの注意事項は
・文字量が多く表示可能エリアからはみ出している場合に表示されます。

赤枠が表示されている時、保存ボタンの横に「!」マークが表示されます。カーソルを合わせると注意事項の内容が表示されます。

写真や差出人についての注意事項も同時に表示される場合があります。

枠に収まり切らないテキストがあります。
という注意を解消するには、文字がはみ出しているので調整する必要があります。

一つの解決方法は文字のサイズを小さくする方法です。文字を編集状態にし、下部の「文字サイズ変更」ボタンでサイズを小さく調整してください。赤枠が消えるまでボタンを押して調整します。

文字を最小サイズにしても赤枠が消えない場合は、お選びになったデザインでは収まり切りませんので、お手数ですが文章の長さを調整ください。

文字量を活かしたい場合は、文字量の多いデザインをお選びいただくことをご検討ください。

挨拶文を登録する

文例集を利用すると一から文章を考えなくても文例集から選んでアレンジすると簡単に文章を作ることができます。

右側の「⑤挨拶文を編集しよう」ボタンをクリックすると現在入力されている文章が表示されます。

その文章を、お好きな文章に変更します。

内容を入力後、「この挨拶文をデザインに適用」ボタンをクリックすると、編集中のデザインに適用されます。

また「この挨拶文をデザインに適用」ボタンをクリックすると、履歴に登録されます。

履歴を呼び出したい時は「挨拶文1」ボタンをクリックすると、表示されますので選択します。

挨拶文の履歴は5種類まで保持できます。

【ご注意】
デザインに反映されたあと、挨拶文の登録内容を変更しても自動ではデザインに反映されません。

お手数ですが登録済みの挨拶文を変更した場合は必要なデザインを再度編集して、反映作業をお願いいたします。

挨拶文の文例集を使う

一から文章を考えなくても、文例集から選んでアレンジすると楽に文章を作ることができます。

文例集から選択」をクリックすると、文例が表示されます。

使用したい文例をクリックすると、挨拶文の入力欄に文例が反映されます。

この挨拶文をデザインに適用」ボタンをクリックすると編集中のデザインに適用されます。

文例の文章を変更して使用することもできます。

【ご注意】
デザインに反映されたあと、挨拶文の登録内容を変更しても自動ではデザインに反映されません。

お手数ですが登録済みの挨拶文を変更した場合は必要なデザインを再度編集して、反映作業をお願いいたします。


まずはデザインを選んで、お試しください!

ハローベイビーは、全デザインご注文いただくまで無料となっております。
まずはデザインをお選びいただき、ご自身の写真でお試しください。

デザイン一覧を見る